君と僕と僕と君

推しへの愛が止まらない

北野日奈子らしさ

 

 

 

アウトプットしないとモヤモヤしてどうにかなってしまいそうなのでブログに書きます。

僕が思ったこと思っていることを書きます。

書き殴ります。

この段階でまったくまとまっていないです。

なので閲覧注意です。

ごめんなさい。

先に謝っておきます。

 

 

 

先日全国ツアー仙台公演の初日に参加しました。

その時の北野日奈子が見てられませんでした。

元気がない、というより辛そうでした。

辛そうで辛そうで見ているこちら側も辛くてしかたなかったです。

 

そもそも最近元気がなかったのは事実です。

18th選抜発表に対して色々思っていることがあってそれを上手く昇華できていないことは自身のブログでも触れられています。

今が途切れないように | 乃木坂46 北野日奈子 公式ブログ

自分らしさ、日奈子らしさについてはモバメで送られてきました。

 

 

元気がなければ北野日奈子らしくない。

これは絶対に違うと思います。

元気がなくても北野日奈子北野日奈子

大人しくて落ち着いていても北野日奈子北野日奈子

じゃあ北野日奈子らしさってなんなのでしょうか。

 

一ファンである僕が、僕らがいくら考えたところでその答えが出ないのはわかっています。

でもこの仙台公演、それが何かはわからないけれど北野日奈子らしさはなかったです。

 

いやもうくっちゃくちゃで何言いたいかわからなくなってます。

ごめんなさい。

 

僕は、北野日奈子は周りを巻き込んで楽しい空間にできる人だと思っています。

ライブでは彼女自身が楽しむことで周りのメンバーも観客も楽しませることができる人だと思っています。

仙台初日はそんな状況ではなかったです。

そんな彼女を見ているのが辛かったです。

そしてそれが悔しかったです。

でも僕にできることは何もない。

やるせなくて苦しくて辛くて。

ずっとモヤモヤしています。

 

 

残りの仙台公演は少しずつ笑顔が増えていったようで少し安心していますがやっぱり心配です。

ずっと笑顔でいることが北野日奈子らしさではないと思いますが、ライブで辛そうにしてるのは北野日奈子らしくないです。絶対に。

 

もちろん辛いのに笑っていて欲しいと言っているわけではないです。

心から笑って心から楽しめて周りを笑顔にする、そんな北野日奈子が見たいです。

 

 

自分らしさって自分にもわからないものだと思います。

僕も自分らしさはイマイチわかっていないです。

でもあるとき周りの人の言葉で気づくことがあります。

自分らしさを知っているのは自分に近い周りの人なのかもしれません。

 

 

北野日奈子らしさを知っているのは、北野日奈子らしさを1番知っているのは周りのメンバーかもしれません。

だから抱え込まずに周りを頼ってください。

的外れかもしれないけれど、あなたの周りにはあなたを助けてくれるメンバーが、スタッフさんが、ファンがたくさんいます。

 

もし厳しいのならファンは待てます。

安心して休んで大丈夫です。

取り返しのつかないことになるのが1番嫌です。

 

 

いやもうよくわからなくてごめんなさい。

結局何が言いたいのかわからないけど、でも、僕は北野日奈子が好きです。

そして、見てます。絶対。

離れません。

ずっと見てます。

 

 

次に僕が北野日奈子を見るのは愛知公演です。

そのときにはライブを楽しんでいる姿が見られたらいいなと思います。

 

 

 

その前に明日からの大阪公演。

何事もありませんように。

 

 

 

f:id:ng-aki:20170816032405j:image

 

 

 

追記

大阪公演全公演欠席が発表されました。

今は回復に専念して元気な姿をまた見せて欲しいです。

僕らはいつまでだって待てます。

 

 

 

 

 

 

 

 

仙台初日!スーパーリザーブシート!

 

 

真夏の全国ツアー2017再開ですね。

仙台初日にスーパーリザーブシートで参加してきました。

f:id:ng-aki:20170812001058j:image

去年の福岡千穐楽に引き続き2年連続です。

福岡のときはアリーナセンター2列目でレス祭でした。

 

 

今年はどうだったかの話の前にスーパーリザーブシートについて。

スーパーリザーブシートとはアルバムに入っている応募券2枚1口で応募できるコースで簡単に言うとライブがいい席で見れますよってやつです。

何口応募したのかは諸事情もあり言えませんが3次応募で無事に当てることができま‪した。

 

 

さて今年の席はどうだったかと言うと、

アリーナAブロック7列目花道寄り。

f:id:ng-aki:20170812001145j:image

去年よりはステージ遠いですが花道側近い。

今回もレス祭りでしたよ。

てことでセトリ。

 

 

影ナレ 葉月 琴子 中田

M0 OVERTURE

M1 逃げ水(全員)

M2 ガールズルール(全員)

M3 夏のFree&Easy(全員)

M4 太陽ノック(センター大園)

ーMC 桜井 与田 大園 飛鳥

M5 泣いたっていいじゃないか?(選抜)

M6 未来の答え

M7 ライブ神

M8 世界で一番 孤独なLover(1期生)

M9 設定温度

ーMC 桜井 山下 みり愛 

NOGIZAKA THEATER

M10 君の名は希望(ジャズ)

M11 ぐるぐるカーテン(近未来)

M12 命は美しい(囚人と看守)

M13 バレッタ(雨→傘→晴れ→南国)

M14 おいでシャンプー(スタンドマイク)

ーMC 桜井 

あさひなぐコーナー

ーMC 秋元 高山

薙刀演技(映画、舞台メンバー)

ー青春部活写真

M15 いつかできるから今日できる(全員)

ーMC アンダー かりん 中田 優里 ‪山﨑

M16 満月が消えた(生駒映像)

M17 Rewindあの日

M18 忘却と美学

ーVTR 乃木坂が売れた理由とは

M19 アンダー

M20 女は一人じゃ眠れない

ーMC 3期生 梅澤 

M21 制服のマネキン(選抜 センター飛鳥)

M22 インフルエンサー(選抜)

M23 スカイダイビング(全員)

M24 裸足でSummer(全員)

ーMC 与田

M25 ひと夏の長さより...(全員)

 

アンコール

E1 メドレー  ロマンスのスタート〜ハウス!〜ロマンティックいか焼き〜ダンケシェーン

E2 おいでシャンプー

ー特報 与田1st写真集発売 撮影

E3 乃木坂の詩

 

 

 

 

 

 

疲れたので後で追記します

 

 

 

19歳

 

 

 

 

齋藤飛鳥さん、19歳のお誕生日おめでとうございます。もうラストティーンなんですって。ということは来年20歳。13歳で乃木坂46に入ったあなたがもうそんな年になるんですよ。僕があなたに出会ってからのこの3年もあっという間でした。でも振り返ってみるとたくさんの出来事があって色んなことを経験して、そう思うとやっぱり長かったのかなとも思います。

 

 

 

 

今日あなたは何をして過ごすのでしょうか。

まぁ十中八九明日のライブの準備でしょうけども。

メンバーにもスタッフさんにも祝ってもらえるのでしょう。この幸せものが。

 

 

 

 

僕があなたに出会った2014年、あなたはその1年間をアンダーメンバーとして過ごしていました。今やあなたはセンターを経験し、乃木坂46を代表するメンバーの1人になっています。

 

努力を見せないあなたですが並大抵の努力ではなかったはずです。楽しいこと嬉しいことの裏側には辛いこと苦しいことがたくさんあったでしょう。

 

そんな色んなことを乗り越えてステージに立ち続けるあなたを心の底から尊敬しています。そういう姿を見せてくれることに感謝の気持ちでいっぱいです。あなたは飽きないでいてくれてありがとうと言いますが、お礼を言いたいのはこちらの方です。本当にありがとう。

 

 

 

 

先日、中元日芽香さんが卒業を発表しました。あなたの大好きなメンバーがまた1人、乃木坂46を去ります。あなたはいつまでこのグループにいてくれるのでしょうか。どれ程の時間が残されているのでしょうか。

 

僕はアイドル齋藤飛鳥が大好きです。アイドル齋藤飛鳥を見ているときが1番楽しいです。モデル、女優、作家、ラジオなどなど勿論ありますが、やっぱりアイドル齋藤飛鳥が歌ったり踊ったり、笑ったり泣いたりしている姿が大好きです。そんな姿をいつかやってくる卒業の時まで見ていたい。一緒に笑って一緒に泣いて、一緒に喜びたい。そんな想いです。

 

 

 

 

アイドルとは人生である、って誰かが言っていました。今僕はあなたの人生を見ていることになります。あなたの人生を見て一喜一憂しています。そしてそれが僕の人生を充実させています。僕を幸せにしてくれています。

 

生まれてきてくれてありがとう。アイドルになってくれてありがとう。僕と出会ってくれてありがとう。僕を幸せにしてくれてありがとう。

 

 

 

 

序盤で言ったようにラストティーンです。今しかできないことを目一杯楽しんでください。

 

 

 

そして、幸せな1年になりますように。

 

 

いや、やっぱり。

 

ずっと幸せでありますように。

 

 

 

心の底から願っています。

 

 

 

 

 

おたんじょうびおめでとう。

 

 

f:id:ng-aki:20170809033330j:image

 

 

 

 

 

2017.8.10

 

 

 

 

 

2017.7.23 生まれてから初めて見た夢 個別握手会 幕張メッセ

 

 

 

今回のアルバム個握は飛鳥ちゃん全落なので日奈子1枚ちま1枚、握手券にして計4枚のみでした。

 

午前中に愛知で予定があったので行けるかどうか、行くかどうか微妙でしたが結局参加。

 

ところが朝イチで日奈子の1日欠席が発表されちまだけになってしまいました。

会えないのはもちろん寂しいですがそれ以上に心配です。

無理しないで治して欲しいです。

 

てことで以下レポです。

 

樋口日奈

5部

 

衣装は裸足でSummerのおへそが見えてないやつでした。

実はバスラでもちまと同じことしてるんですよね。神宮は2回目。

うん可愛い。

 

あ「今日最後なの」

ち「最後?」

あ「うん。アンダーライブ行くからね」

ち「お、待ってるね〜」

あ「福岡ね」

ち「うん、頑張るね」

あ「楽しみにしてる」

ち「ありがとうばいばい」

 

ちょっと眠そうでなんだかとろ〜んとしてました。はい可愛い。

 

 

 

てことでアルバム個握はあっさり終わりです。

最後は若様の生誕祭で飛鳥ちゃん見れたのでもう満足です。

 

 

 

皆さんおつかれさまでした。

ありがとうございました。

 

 

 

 

【番外編】藤原さくらワンマンツアー2017PLAY

 

 

7.21

 

 

 

今回も乃木坂じゃないです。

中野サンプラザで行われた藤原さくらワンマンツアーに行ってきました。

ツアーファイナル1日目です。

f:id:ng-aki:20170722223609j:image

 

お初でした。

まああれですよ。

月9ドラマ「ラヴソング」の『Soup』ですよ。

そこからなんとなく色々聴いてたわけですが今回は乃木坂のイベント被らなそうだし行くかってことで。

 

席は1階の27列中央でした。

演出の後ろで若干光が気になりましたが逆にレアだったのかも。

 

 

てことでセトリ。

 

 

M1 Someday

M2 SPECIAL DAY

M3 Walking on the clouds

ーMC

M4 play with me

M5 1995

ーMC

M6 赤

M7 My way

ーMC

M8 好きよ好きよ好きよ

M9 SAKURA

ーMC

M10 play sick

M11 はんぶんこ

ーMC

M12 春の歌

M13 Baby

M14 Soup

ーMC

M15 You and I

 

 

ーMC グッズ紹介

E1 Necklace

E2 「かわいい」

 

 

これ合ってるのかな。

まあいいです。

 

まずライブ始まって思ったのは、音が良い。

中野サンプラザの音響あんなに良いんですね。

たまらなかったです。

 

 

そして驚いたのは皆さん立ち上がらないんですね。

本編ずっと座りっぱなし。

普段は立ちっぱなしでサイリウム振って声出してなので座って声出さずに手拍子してるのは不思議な感じでした。

まあ「盛り上がっていこうぜー」っていうスタイルじゃないと思うので落ち着いてて良かったです。

 

 

ドラマの『Soup』『好きよ好きよ好きよ』はもちろん好きなんですけど、『play with me』も結構好きで聴けて良かったです。

 

 

あとはMCが面白かった。

ライブの雰囲気ってMCで決まる部分も大きいと思うんですけど、あの落ち着いてる抑揚ない感じで笑い取ってくるのは卑怯です。

笑うに決まってんだろって感じで。

 

 

てことで楽しかったです。

心が洗われました。

 

また行きたいな。

 f:id:ng-aki:20170722223656j:image

 

 

こんな感じでお金と時間があれば乃木坂以外のライブも舞台もほんとはいっぱい行きたいんですよ。

難しいんですけども。

 

 

 

でわ

 

 

 

 

 

 

【番外編】Rihwa5周年記念&復活ライブ 東京公演

 

 

7.15

 

 

今回は乃木坂じゃないです。

duo MUSIC XCHANGEで行われたRihwa5周年記念&復活ライブ<Hi! Five! Live! ~Reborn to be Wild~>東京公演に行ってきました。

ツアーファイナルです。

f:id:ng-aki:20170716084925j:image

 

2014のBORDERLESSツアー以降東京でのワンマンには毎回行っています。

今回で4回目?かな。Rihwaライブ自体は5回目?多分。

 

てことでセトリ。

 

 

M1 約束

M2 CHANGE

M3 Bestie

M4 シュークリーム

M5 TO:Summer

ーMC

M6 Last Love

M7 Bird

M8 春風

ーMC

M9 くじら

M10 Snowing Day

M11 Having a Good Time

M12 モンスターのかくれんぼ

ーMC

M13 明日はきっといい日になる カントリーアレンジver.

M14 フレ!

ーMC

M15 ありがとう、出会ってくれて

 

E1 諦める勇気なんてないよ

ーMC

E2 Little Tokyo

E3 カラフル

 

 

 

2月に喉のポリープの摘出手術をしてからの復活ライブ。

 

僕はRihwa好きなんですけど、じゃあ日常的に毎日のようにRihwaの曲聴くかっていったらそうじゃないんです。

たまに聴いてやっぱりいいなぁってなる感じ。

 

で、今回1年半ぶりなんですけどライブになってみると歌詞なんかなくたってほぼ全部歌えるし手拍子とか盛り上がり方は体が覚えてるしすっごい楽しかった。

 

 

セトリは1曲目からバラードで歌声の完全復活だって印象でした。

好きな曲がずーっと続いてく感じ大好きです。

 

『フレ!』ではなんか今の自分に刺さって涙が止まりませんでした。

力強い歌声で突き刺さってきました。

 

新曲も歌詞すごい好きっていうかあぁ一緒ってなってまた泣いて。

 

最後のカラフルはみんなでタオルぐるぐる回して。(タオルの生地がまたすごい良い)

 

 

楽しかった。

最高に楽しかったです。

 

アイドルのライブとはまた違う楽しさなんですよね。

また行きたいです。

 

f:id:ng-aki:20170716084941j:image

 

(僕これ写ってますわ)

 

 

 

 

 

 

お台場みんなの夢大陸2017めざましライブ

 

 

 

 

 

 

7.15

 

 

暑い。暑すぎる。

死んじゃいます。

 

ってことでめざましライブに行ってきました。

整理番号は3010番台。

連番相手の寝坊で結局4500番くらいで入場でした。

 

個人的には睡眠不足、二日酔い、猛暑の三重苦で死にそうでした。

 

 

まずはセトリ。

 

生中継 ひと夏の長さより...

M0 OVERTURE

M1 ガールズルール

M2 裸足でSummer

M3 命は美しい

M4 制服のマネキン

ーMC 大園与田参加

M5 逃げ水

M6 おいでシャンプー

ーMC

 

 

 

開演11:30でしたがそれより前に地上波の生中継が始まりました。

『ひと夏の長さより...』

センターは松村秋元。

最初は大園与田の代わりかなと思いましたが、あれ2人ともいるぞってなり正規のWセンターであることがわかりました。

サビは解禁されていましたが「人生は〜紙飛行機〜」ですよね。

サビ以外の部分は予想していた感じとは違ってよきだったと思います 。

あとで録画を確認します。

 

 

というわけでライブの方に入っていくんですが、まずはセトリを見てどう思いましたか。

ここからは特に個人的な見解なので事実とは異なるかもしれませんががっかりというか残念だったので書きます。

 

僕はこのセトリはナシだと思います。

ガルルはだサマまではわかりますがその次に命マネキンって持ってきますか。

生駒生田がいないのにマネキンやりますか。

新曲発表はいいと思います。

その曲終わりで間髪入れずにおいシャン始めますか。

なんかぐっちゃぐちゃというか。

たとえそうでなくてもこれやっておけばいいんでしょって適当に組んだ感じがします。

セトリのせいだけではないと思いますがイマイチ盛り上がりにも欠けていました。

会場全体として暑さにダレていたと思います。(二日酔い寝不足のやつが言えたことではないですが)

ヲタクもメンバーもフジのスタッフもです。

 

もちろんメンバー全員暑い中でも頑張っていました。

汗だくになりながら必死にパフォーマンスしていました。

18thアンダー組は特に気合が入ったパフォーマンスだったと思います。

でもヲタクがイマイチ盛り上がり切ってないからメンバーも盛り上がり切れてないように見えました。

 

今回のライブはここ最近で、いや僕がこれまで見てきたなかで最低だったと思います。

あの神宮2日間に見たグループとは別のグループなんじゃないかなと思うほどです。

はっきり言って今回のライブは楽しくなかったです。

 

状況、環境が違うことは重々承知しています。

僕のコンディションが悪かったこともわかっています。

それを加味してもです。

 

 

もちろんいいシーンもたくさんありました。

ガルルでフロントを務めた北野。

f:id:ng-aki:20170715221326j:image

マネキンセンターを務めた飛鳥。

 f:id:ng-aki:20170715221334j:image

桜井キャプテンのポンコツっぷり。

f:id:ng-aki:20170715221404j:image

与田にちょっかいをかける飛鳥。

f:id:ng-aki:20170715221423j:image

f:id:ng-aki:20170715221634j:image

最後のおいシャントレインでの衛藤と北野。

f:id:ng-aki:20170715221649j:image

神宮に引き続きビジュアルが仕上がりっぱなしな井上。

f:id:ng-aki:20170715221704j:image

最強新センター大園与田。

f:id:ng-aki:20170715221727j:image

上にも少し書きましたが18thアンダー組。

ぱっとあげられるだけでもたくさんいいところはありました。

 

 

でも、でもやっぱり期待している分今回は残念だった気がして仕方ありません。

直近あの神宮を、4万人2日間を最高に盛り上げてきたグループのライブではなかったと思います。

納得できませんでした。

 

 

と長々と少し熱くなってしまいましたが今回はこんな感じです。

申し訳ありませんでした。

 

 

信じています。

 f:id:ng-aki:20170715221755j:image