読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君と僕と僕と君

推しへの愛が止まらない

如月の鳥

 

 

 

2017年も6分の1が終わりました。

はやい。はやすぎる。

 

 

ということで先月さらっと1か月の飛鳥ちゃんを振り返ったあのコーナーを今月もやります。

 

 

先月の。

ng-aki.hatenablog.com

 

 

 

 

まずはこれですね。

飛鳥ちゃんの握手券が取れない。。。

1次、2次とほぼフルで入れたのに全落。

追加会場が発表された3次では数枚取れましたが16thと比べて少なすぎます。

でもたくさんの人が会いに行きたいと思ってくれてるのは単純に嬉しいですね。

まあ寂しいのは寂しいですけど。

 

 

 

嬉しい悲鳴ということにして単純に嬉しい方にいきましょう。

2月10日発売の『ヤングギター3月号』

なんと乃木團表紙です。

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2017年 03月号【動画ダウンロード・カード付】

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2017年 03月号【動画ダウンロード・カード付】

 

まさかヤングギターの表紙を飾る日が来るとは。

永久保存版です。

 

 

 

2月15日発売のEX大衆3月号』

齋藤飛鳥×寺田蘭世『18歳の現在』

EX (イーエックス) 大衆 2017年3月号 [雑誌]

EX (イーエックス) 大衆 2017年3月号 [雑誌]

 

2人の考え方が見えます。

EX大衆は大貫さんですしオススメです。 

 

 

 

あとはもちろんバースデーライブですね。

ng-aki.hatenablog.com

ng-aki.hatenablog.com

ng-aki.hatenablog.com

特にななみん卒コンのアンコール。

それまでずっと涙を堪えていた飛鳥ちゃんが最後の最後堪えきれずに泣いてしまってななみんと抱き合う姿。

涙が止まりませんでした。

大好きです。

 

 

そして3日目にはあさひなぐ』舞台主演が発表されました。

asahinagu-proj.com

じょしらくから舞台に対して苦手意識があると言っていた彼女でしたが最近は克服したいと話していました。

ここ最近だと1月のSamurai ELOです。

そんな飛鳥ちゃんの舞台主演。

楽しみすぎます。

できる限り足を運びたいです。

 

 

 

あとは先月表紙が発表された『B.L.T.4月号』

B.L.T.2017年4月号

B.L.T.2017年4月号

 

3/2発売『Graduation2017高校卒業』の表紙も決まってます。

止まりませんね。

 

 

 

最後は『潮騒』の楽天ブックス特別店長就任イベントです。

ng-aki.hatenablog.com

これで写真集関連は終了だと思います。

公式Twitter&Instagramもほぼ終わりみたいですし。

 

 

 

こうして整理してみると2月は1月以上に勢いがすごかったですね。

これ以外にもメンズノンノとか女性ファッション誌もいつもより多かったですし。

また飛鳥ちゃんが遠くに、、、

まあ嬉しい悲鳴ってやつです。

 

 

特に2月はバースデーライブがあり3日間参加することができた僕は改めて飛鳥ちゃんのことが大好きになりました。

好き好き大好きやっぱ好き。

 

 

3月は1枚ずつしか券がなくてあまり会えないので少ない時間を大切にしたいです。

 

 

以上、2月の飛鳥ちゃんでした。

 

 

 

 


 

2017.2.28 齋藤飛鳥 楽天ブックス特別就任記念イベント

 

 

 

飛鳥ちゃんの1st写真集『潮騒』の楽天ブックスイベントに参加してきました。

f:id:ng-aki:20170301022539j:image

 

内容は限定生写真のお渡し会。

 

 

 

身分チェック、ID証、荷物検査、金属探知機、という関所を潜り抜けてやっとお渡されました。

楽天だけあって厳重。一応。

 

 

1回目の待機時間(握手エリア待機列的な)が30分ほどありましたがモニターの数が異常でした。

そのなかで『水色の花』を流してくれていたのは嬉しかったです。

今泉監督との個人PVまた見たいです。

(同日新宿で『退屈な日々にさようならを』観てきました)

 

 

2回目の待機時間(レーン待機列的な)を抜けていよいよ飛鳥ちゃんの前へ。

時間にして10秒くらいでした。

まあ笑ってくれたし良しとします。

 

内容は気が向いたら更新します。

 

 

 

出口に向かうと、

f:id:ng-aki:20170301021804j:image

f:id:ng-aki:20170301021820j:image

f:id:ng-aki:20170301021826j:image

f:id:ng-aki:20170301021834j:image よきかな〜。

 

 

ななみんの写真集も置いてありました。

なんでも1st写真集『優しい棘』のロケ地があったそう。

(写真撮り忘れ)

 

 

 

 

 

 

お渡し会行けて良かったです。

(割と数買ったので当たるかどうかヒヤヒヤしてました。)

握手券も取れなくなってきて会う機会が限られてきてるので会えるのはやっぱり嬉しいですね。

またこういう機会があれば是非参加したいです。

 

 

 

次会えるのは週末の個握ですね。

 

 

潮騒』買ってください。

 

 

 

ENJOY!!!!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

後ろ手でピースしながら

 

 

 

2月23日 SOLでの卒業式。

そして2月24日 最後のメール。

 

これをもって乃木坂46橋本奈々未は完全に終了しました。

 

 

 

SOL放送後記

www.tfm.co.jp

 

みんなの声を見ていると『もっと早く出会ってもっとたくさんななみんに会いに行けば良かった』とか『もっといろんなななみんを見るためにもっといろんなことをしておけば良かった』とかそういう声もたくさん聞いたし見ました。けどそれは違うなと思ってて。人は必要な時に必要な人と会うと思ってますだから………足りないと思ってて………その足りなさがきっと今後の人生において大事になってくる想いになるんじゃないかと思います。だから………足りないということも多すぎるということもないと思います………ちょうど良かったんだと思います。だから…私は自分を信じるし、皆さんも自分を信じて。これからもお互い! 

 

そして、この時間をもってSCHOOL OF LOCK!『GIRLS LOCKS!』3週目担当も卒業します……うん。みんな、改めて私と一緒にSCHOOL OF LOCK!と過ごした1年10ヶ月はどうでしたか?………ななみんのラジオが好きだよって言ってもらえて本当にうれしかったです。
…それでは………お別れの時間がきました。うん…SCHOOL OF LOCK!を聴いてる生徒のみんな、これからいろんなことがあると思うけど……全部どうにかなります!生きてればなんとかなるし、何かがあって後悔が生まれたとしても、生きてる限り後悔を晴らすチャンスはあると私は信じてます。……後悔する前提で喋ってるな、私(笑)なるべく後悔しないほうがいいけどね(笑)でもいろんなことが起こるじゃないですか、人生は。そういう時に、辛い時にね、ぜひ思い出してください。
そして、みんな本当に楽しい時間を私にくれてありがとうございました。………本当に………たくさんお世話になりました。皆さんお幸せに。橋本奈々未でした。したっけー!!!!!!!!!!!! 

 

 

SOL卒業式。

ななみんらしい最後でした。。

 

 

 

「人は必要な時に必要な人と会うと思ってます。」

素敵ですね。

 

僕が彼女に会ったのは2013年12月。

LOVE理論に出ていた姿を見たとき明確に意識し始めました。

あの時出会えてよかった。

約3年とちょっと。

乃木坂46にいる彼女の姿を見ることができて、応援することができて幸せでした。

必要な時に必要な人と会うからこそ、出会った人との関係を大切にしようと心に刻みました。

その関係がいつまで続くかわからないから。

芸能界を去っていく彼女のようにいつ会えなくなるかわからないから。

 

 

 

「生きてればなんとかなるし、何かがあって後悔が生まれたとしても、生きてる限り後悔を晴らすチャンスはあると私は信じてます。」

 

僕は昨年末事故で死を覚悟しました。

でも死にませんでした。

生きてさえいればなんとかなる。

全部どうにかなる。

そのことを信じて生きていきたいと思います。

 

 

 

そして最後のメール。

 

今日の状況のこと。

今までありがとうってこと。

今の自分を超えて行くってこと。

さよならってこと。

 

 

 

橋本奈々未は最後の最後まで橋本奈々未らしかったです。

悲しい。寂しい。

でもいつまでも下ばかり見てることを彼女は望んでいません。

前を向いて坂を登っていかなければ。

 

 

橋本奈々未の去り際は史上最高に美しかったです。

卒業おめでとう。

今まで有難う。

あなたの未来が光り輝くことを心から願っています。

 

 

 

 

ななみーーん!

大好きだーーーー!

 

したっけーーーーーー!!!!!!

 

 

 

f:id:ng-aki:20170225025512j:image

 

 

 

 

2017.2.22 5th YEAR BIRTHDAY LIVE Day3

 

 

千穐楽です。

乃木坂46全119曲ですが重複してるのも入れて3日間で130曲以上。

昨日も22時まででしたが今日も22時過ぎまででした。

 

 

まずはセトリ。

 

影ナレ 西野 高山

ーVTR

M0 OVERTURE

M1 太陽ノック

M2 おいでシャンプー

M3 今、話したい誰かがいる

ーMC 桜井

M4 春のメロディー

M5 扇風機

ーVTR 

M6 ぐるぐるカーテン

M7 水玉模様

M8 涙がまだ悲しみだった頃

M9 音が出ないギター

M10 やさしさなら間に合ってる

ーMC 若月 飛鳥

M11 渋谷ブルース(Gt:松村 川村)

ーMC 渋谷から宇宙までの平和を守るWHITE HIGH

M12 シャキイズム

M13 他の星から

M14 初恋の人を今でも

ーVTR 西野

M15 気づいたら片想い

M16 何もできずにそばにいる

M17 その先の出口

M18 私、起きる

ーVTR 北野

M19 ハルジオンが咲く頃(3期生)

M20 白い雲にのって(3期生)

M21 ハウス!(3期生)

ーMC 松村 秋元 3期生

ーVTR 堀

M22 なぞの落書き

ーMC 飛鳥 星野 堀

M23 傾斜する

M24 誰かは味方

M25 あらかじめ語られるロマンス(飛鳥ちゃんふーっ)

M26 立ち直り中(橋本→なし)

M27 別れ際、もっと好きになる

ーVTR 衛藤

M28 隙間

M29 大人への近道(中元→なし)

M30 憂鬱と風船ガム

M31 釣り堀

M32 光合成希望

M33 空気感(橋本→新内)

M34 口約束

M35 かき氷の片想い

M36 低体温のキス

M37 命の真実 ミュージカル 林檎売りとカメムシ能條愛未王子)

M38 僕だけの光

ーVTR 若月

M39 2度目のキスから

M40 君に贈る花がない(中元→なし)

M41 何度目の青空か?(オーケストラver)

M42 君の名は希望(オーケストラver)

ーMC 生駒

M43 きっかけ(オーケストラver)

ー挨拶 梅澤 寺田 西野 白石

 

アンコール

ーVTR 17thシングルタイトル解禁『インフルエンサー

ーMC 桜井 白石 西野

E1 ロマンスのスタート

E2 そんなバカな・・・

ーMC 桜井

E3 乃木坂の詩

 

Wアンコール

WE1 ガールズルール

ーMC 桜井

 

 

 

幕は太陽ノック。

2015年夏のツアーと同じです。

このときからこの曲での生駒ちゃんの煽りで涙が出てくるようになりました。

 

 

鳥ちゃんセンターの扇風機。

最近はこの曲に参加しないことも多くなりましたが今回見れて楽しかったです。

 

 

が出ないギターでの飛鳥ちゃんが可愛すぎました。

特にふともm…ごめんなさい。

 

 

ャキイズムは普段煽りの曲に使われることが多いですが今回はダンスver.でした。

可愛い。ほんとに。

サビの最初の「ねぇシャキッとしーて」のところで飛び跳ねるのが最高に楽しいです。

 

 

3期生はDay3も3曲でした。

VTRの日奈子ナレーション。

「先輩面して言わせてもらいます。3期生のみんな、頑張れ!」

偉大な先輩のこの曲を頑張ってパフォーマンスするんだぞっていう内容でした。

VTR直後のハルジオンのイントロ。

涙が止まりませんでした。

偉大な先輩、まいまいを想って。

そしてプリンシパルから明らかに成長している3期生の姿に。

乃木坂46の未来は明るいです。

 

 

ぞの落書きは映像がかなり凝ってました。

あしゅみなみおなが可愛すぎました。 

 

 

高の沸き曲のあらロマ。

最高に楽しかったです。

ただやっぱりコール揃ってない、というかわかってない人が多くて少し寂しかったです。

飛鳥ちゃんは最高に可愛いよ。

 

 

めたん不在のサンクエトワール。

大人への近道のAメロのひめたんパートを日奈子が歌っていたのが泣きそうでした。

 

 

ーケストラver.の何空、希望、きっかけ。

この瞬間が僕にとっての乃木坂46であり大好きなところです。

涙が止まりませんでした。

何空は青、希望は永島聖羅の黄色、きっかけは昨年の全ツと同じく紫にしました。

 

 

曲のタイトルが解禁されました。

17thシングル『インフルエンサー

バッキバキに踊る超かっこいい曲みたいなので期待です。

個別全然当たりませんけどね。

 

 

Wアンコール。

退場のアナウンスに負けませんでした。

ガールズルール。

声枯れました。

前の人が帰ったので前に遮るものがなくレス祭り。

特に「敬礼」うちわを持って行ったのでかなりんとちまはしっかり敬礼してくれました。

ちまに関してはほんとに思いっきり正面でお互いに「せーのっ」みたいな感じで。

最高かよ。

 

 

 

今回のライブは演出にすごく力が入っていて見ていてかなり楽しかったです。

これがこれからも続いてさらにパワーアップしてくれればいいかなと期待しています。

 

 

 

 

橋本奈々未卒業を乗り越え乃木坂46は新たな1歩を踏み出しました。

2017年2月22日をきっかけにさらに大きく大きくなっていくでしょう。

6年目もまだまだ応援していきたいと思います。

 

メンバーの皆さん、スタッフの皆さん、ヲタクの皆さん、3日間お疲れさまでした。

 

 

 

2017.2.21 5th YEAR BIRTHDAY LIVE Day2

 

新体制初日です。

 

まずはセトリ。

 

ーVTR

M0 OVERTURE

M1 あの日 僕は咄嗟に嘘をついた

M2 狼に口笛を

M3 左胸の勇気

M4 裸足でSummer

M5 走れ!Bicycle

M6 命は美しい

ーMC 桜井

ーVTR 

M7 失いたくないから

M8 心の薬

M9 海流の島よ

ーVTR

M10 制服のマネキン

M11 ここじゃないどこか

M12 サイコキネシスの可能性

M13 コウモリよ(中元→なし)

M14 人間という楽器

ーVTR

M15 私のために誰かのために

M16 吐息のメソッド

M17 無口なライオン

M18 遠回りの愛情(永島→寺田)

M19 転がった鐘を鳴らせ!

ーMC 生駒

ーVTR 西野(3期生紹介)

M20 人はなぜ走るのか?(3期生)

M21 強がる蕾(3期生)

ーMC 桜井 3期生自己紹介

M22 羽根の記憶(3期生)

ーMC 生駒

ー中継 こじまつり

M23 混ざり合うもの(乃木坂AKB:白石 松村 西野 桜井 生田 小嶋 指原 横山 柏木 珠理奈 宮脇 向井地)

ーMC 白石 松村 西野 桜井

M24 失恋したら、顔を洗え!(乃木團)

M25 月の大きさ(with乃木團)

ーMC 乃木團

ーVTR 星野

M26 あなたのために弾きたい

M27 僕がいる場所

ーVTR 高山

M28 ひとりよがり

M29 ごめんね ずっと・・・

M30 無表情

ーVTR 中元

M31 嫉妬の権利

M32 不等号

M33 急斜面(橋本→高山)

ーVTR 井上

M34 環状六号線

M35 欲望のリインカーネーション

M36 Threehold choice

M37 オフショアガール

M38 白米様

M39 行くあてのない僕たち

M40 ブランコ

M41 バレッタ

M42 ガールズルール

M43 夏のFree&Easy

ーMC 桜井

M44 悲しみの忘れ方

 

アンコール

E1 ロマンスのスタート

E2 そんなバカな・・・

ーVTR 『あさひなぐ』舞台&映画

    舞台主演 齋藤飛鳥

    映画主演 西野七瀬

ーMC 桜井 飛鳥 西野

E3 乃木坂の詩

 

 

なんと22時までの4時間でした。

まさかそんなに長くなるとは思ってなかったです。

 

 

新体制初日、いったいどんなセットリストで来るのかと思っていましたが、まさか開幕咄嗟だとは。

アンダラ2ndを踏襲しつつも全体ライブでは初となるアンダー曲スタートというセットリストをやることで新たな乃木坂46を示していたのではないかと思います。

あとは単純に僕が咄嗟大好きの咄嗟厨なのでめちゃくちゃ興奮しました。

いつもの衣装も大好きですが今回の衣装はさらに良かったです。

 

はだサマでの飛鳥ちゃんの煽り「さいたまーっ!」が可愛くて可愛くて。

去年の夏、確かに彼女はセンターとして駆け抜けたんだなと改めて思いました。

大好きです。

 

3期生はやっぱりみんな可愛かったです。

特に桃ちゃんがまた泣いてるのが面白すぎで可愛かったです。

賛否両論あるみたいですが、僕は3期生が強がる蕾、羽根の記憶をパフォーマンスしたことに意味があると思っています。

彼女たちは乃木坂46の未来です。

全てを乗り越えて前に進んで行かなきゃいけないんだよ。

羽根の記憶に関してはプリンシパル銀河鉄道の夜が蘇って震えました。

 

そして何と言っても混ざり合うものです。

やるなら今日しかなかったのでやってくれて本当に良かったです。

こじはる卒業ライブと中継するのはちょっと違うと思いますし、僕自身好きな曲なので。

ゆきりんのパフォーマンス久しぶりに見ました。

 

乃木團はあいかわらずかっけぇんすよ。

今回はひめたんがいないということで特に愛未ちゃんのソロでしたが素晴らしかったです。

クリライアンダラでやった乃木團演奏での楽曲披露もばっちりでした。

 

ひめたんVTRからの嫉妬、不等号の流れは反則でした。

ずるいよ、、、

 

あとはあとは、アンコールで重大発表がありました。

スピリッツ連載中の『あさひなぐ』舞台&映画化。

個握欠席の謎が解けましたね。

やっぱり舞台でした。

映画主演はなーちゃん。

そして舞台主演は飛鳥ちゃんです。

舞台が苦手だけど克服したいと年始の雑誌で答えていたのでめちゃくちゃ楽しみです。

 

 

 

OVERTURE→咄嗟や乃木團演奏などなどたくさんのこれまで良かったものを踏襲しつつ、新しいことにもチャレンジして見事に成功させた今回のライブ。

新体制初日として新たな乃木坂46としての道を示していたのではないかと思います。

 

最終日はいったいどうなるのか。

果たして17th表題曲の披露はあるのか。

最後まで楽しみたいと思います。

 

 

 

 

2017.2.20 橋本奈々未卒業コンサート

 

 

ついにこの日が。

橋本奈々未乃木坂46として過ごす最後の日が。

 

 

飲み会をして帰ってきて1人でハイボール飲みながらこのブログを書いてます。

 

まずはセトリから。

 

影ナレ 92年組(白石 衛藤 松村)

ーVTR

M0 OVERTURE

M1 サヨナラの意味

M2 気づいたら片想い

M3 ガールズルール

M4 バレッタ

M5 制服のマネキン

ーMC 桜井 橋本

ーVTR 桜井

M6 会いたかったかもしれない

M7 偶然を言い訳にして

M8 せっかちなかたつむり(深川→新内)

M9 指望遠鏡

M10 13日の金曜日

M11 でこぴん(深川→秋元)

ーVTR 松村

M12 世界で一番 孤独なLover

M13 やさしさとは

M14 ダンケシェーン(深川→渡辺)

M15 僕が行かなきゃ誰が行くんだ?

ーVTR 高山

M16 Tender days

M17 革命の馬

M18 ボーダー

M19 制服を脱いでサヨナラを

M20 ポピパッパパー

ーVTR 生田

M21 遥かなるブータン

M22 太陽に口説かれて

M23 シークレットグラフィティー

M24 あの教室

ーMC

M25 ハウス!

M26 ロマンスのスタート

M27 転がった鐘を鳴らせ!

ーMC 生駒 橋本

ーVTR 万理華

M28 ここにいる理由

M29 君は僕と会わない方が良かったのかな(中元→飛鳥)

M30 自由の彼方

M31 生まれたままで(橋本 万理華Wセンター&選抜アンダー全員)

ーHappy Birthday 橋本 万理華

ーMC かりん 和田 川後 純奈 

ーVTR 飛鳥

M32 孤独兄弟

M33 魚たちのLOVE SONG

M34 Threehold choice(橋本 白石 松村)

M35 ロマンティックいか焼き

M36 そんなバカな・・・

ーMC 橋本

M37 孤独な青空

 

アンコール

ーVTR 白石

ーMC 橋本(挨拶)

E1 ないものねだり

ーMC 白石(手紙)

E2 サヨナラの意味 Full ver.

ーMC 橋本

 

 

最初のVTR→OVERTUREから涙が溢れ出てきました。

サヨナラの意味もずっと泣いてました。

1曲1曲、ななみん最後なんだって思うと涙が止まりませんでした。

 f:id:ng-aki:20170221054020j:image

 

 

マネキンあとのMCからは、ななみんが各シングル各アルバムから1曲ずつ好きな楽曲を選んだというセットリスト。

これまでの橋本奈々未乃木坂46だけでなく、これからの、未来の乃木坂46まで示してくれたような、ななみんらしい素敵な選曲でした。

まいまいも46時間TVのLIVEで選んでいましたがボーダー選んでくれるのはやっぱ乃木坂だなって感じがして大好きです。

 

 

ななみんコーナーのあとはアンダー曲。

君僕センター、休業中のひめたんの代わりは飛鳥ちゃんでした。

ななみんの卒業とはまた違う意味での涙が溢れてきました。

 

生まれたままでやるなら今日だろって思っていたのでイントロが流れたときは嬉しかったです。

しかもななみん登場。

ななみんと万理華さんWセンター。

選抜&アンダー全員での披露。

センステ中央のななみんに4人ずつ寄っていく演出で。

泣かないわけないです。

号泣です。

このグループが大好きです。

 

 

そして孤独兄弟。

橋本奈々未白石麻衣

僕たちが思っていた以上にこの2人にはすごい絆があるみたいです。

何度も何度もボロボロに泣くまいやんを初めて見ました。

飛鳥ちゃんがVTRで言っていたように1番のペアです。

 

 

アンコール、ななみんの挨拶。

www.oricon.co.jp

涙が止まりませんでした。

橋本奈々未らしい素敵な挨拶でした。

 

そのあとのないものねだり。

披露したのは幕張の全握、先日の46SHOW、そして今回と3回目です。

玲香ちゃんが言ったとおり1番のないものねだりだったと思います。

この曲を聴くのを僕は避けてきました。

全部で10回も聴いてないと思います。

泣いてしまうから。

 

 

そしてまいやんからの手紙。

やっぱりななみんのことが大好きなんだなって。

2人が抱き合ったシーン、誰もが涙を流したと思います。

 

 

最後はサヨナラの意味。

会場をぐるっとまわって全員にサヨナラを。

他のメンバーが昨年の紅白衣装のなか、ななみんだけは私服のような、みんなとは違う素敵な衣装でした。

乃木坂46から橋本奈々未がいなくなってしまうのを表していたのかな。

 

 

メンバー1人1人とお別れ。

飛鳥ちゃんの番。

あのシーンが1番やばかったです。

目に浮かんでいた涙が溢れ出てきました。

止まらなかったです。

 

 

ラストはゴンドラに乗ってななみんは上に消えて行きました。

ステージバックからでも見えました。

最後にななみんの姿を直接見ることができて本当に良かったです。

幸せでした。

 

 

 

橋本奈々未乃木坂46からいなくなりました。

悲しい、寂しい。

でもいつまでもくよくよしてるのをななみんはきっと望んでいません。

顔を上げて前を向いて目の前にある坂を登って行かなければ。

 

 

 

結局わからなかったサヨナラの意味。

僕なりに答えを出しました。

 

サヨナラとは、死に近いような永遠の別れ。

楽しかったこと、悲しかったこと、全てを想いながら笑顔で手を振ること。

その人の心を永遠に忘れないこと。

 

僕は泣きながらも笑顔でサヨナラできました。

手を振ることができました。

有難う、したっけと言うことができました。

 

 

墓場、女子高生でこういう表現がありました。

「幽霊が消えるのはみんなに忘れられたとき」

僕らの目には見えなくなった今、ななみんは幽霊と同じです。

だからこそ、僕らが忘れなければ、僕らのなかでアイドル橋本奈々未は、橋本奈々未という人間は生き続けます。

忘れたくない、絶対に忘れない。

みんなの憧れだった橋本奈々未を。

僕にきっかけをくれた橋本奈々未を。

大好きな橋本奈々未を。

橋本奈々未よ永遠に。

f:id:ng-aki:20170221161211j:image

 

 

 

 

 

 

したっけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし会えなくなったとしても、何もかも忘れるわけじゃないさ

 

 

2016年10月19日。

オールナイトニッポンでの卒業発表からちょうど4か月。

あと4か月でそれぞれのサヨナラの意味を考えればいい、我等がカイザー設楽さんは言いました。

 

2017年1月15日。

最初で最後の握手。

 

ng-aki.hatenablog.com

 

2017年2月5日。

卒業セレモニー。

 

ng-aki.hatenablog.com

 

 

なんとなくわかったというサヨナラの意味。

でも結局、卒業コンサート前夜になっても、その意味をわかってはいませんでした。

 

 

 

 

『サヨナラとは、再び会うまでの遠い約束である。』

 

でも彼女にはおそらく、もう2度と会うことはありません。

そんな彼女との約束をすることは、僕にはできません。

 

 

 

 

『サヨナラ』とは、、、

『サヨナラの意味』とは、、、

 

明日の卒業コンサートでわかるのでしょうか、、、

 

 

 

涙枯れるまで泣きはらします。

アイドル橋本奈々未のすべてをこの目に焼きつけてきます。