君と僕と僕と君

推しへの愛が止まらない

限りなく近く限りなく遠い

 

 

 

2017年の12分の1が終わりました。

 

 

推しに会うために行ったUSJに推しが来ないということがありました。

正直はじめから出ないことになってればチケット取ってなかったです。

 

 

そんな状況で1月13日に大きい発表がありました。

タウンワークCM出演

 

めちゃめちゃ大きいのが来ました。

嬉しかったですね。

めちゃ可愛いですし。

ちょち中川君に嫉妬ですけど。笑

 

そして『SamuraiELO 3月号』表紙も発表されました。

 

USJで会えなかった+この2つでなんかわからないですけど飛鳥ちゃんがすっごい遠くに行っちゃったなという感じに思いました。

今までにないくらい遠く遠くに。

勿論喜ばしいし嬉しいことなんですけど、これまで大きい仕事が決まった時には感じたことない寂しさを感じてしまいました。

 

 

でもすぐに京都で握手会があって2か月ぶりに直接会って話したらいつもと変わらない飛鳥ちゃんがいて、あぁ会いに来れるんだな、あぁやっぱり好きだなぁってなりました。

遠いようで近い、近いようで遠い、アイドルはそんな存在だと思います。

 

 

1月25日には1st写真集『潮騒』が発売されました。

重版に重版を重ね10万部です。

 

 

2月1日には『B.L.T 4月号』表紙が発表されました。

 

 

 

細かいものも入れたら数えきれないほど多くの露出がありました。

 

 

でもやっぱり会いに行くといつもと変わらない彼女がいるんです。

会いに行くことができるんです。

やっぱり大好きなんです。

それは恋愛感情では決してないけど特別な想い。

遠いようで近い、近いようで遠い、そんな存在の彼女のことが大好きです。

 

彼女が笑顔でいてくれれば、幸せでいてくれれば、僕は幸せです。

 

 

 

とまあこんな感じで1月の飛鳥ちゃんでした。

おわり。