君と僕と僕と君

推しへの愛が止まらない

2017.2.7 3人のプリンシパル 観劇

 

 

行けました。

なんとか連番してくれる方を見つけました。

有難い。

 

 

とりあえず運営レポです。

 

blog.nogizaka46.com

 

 

まず出てきて最初に気になったのはたまちゃんです。

1番気持ちが出てるなと感じました。

あとはれのちゃんが思ったより大きいこと、うめちゃんがやっぱりデカいこと、ももちゃんの雰囲気が思ってたものと違ったこと、何回も役に選ばれているメンバーが自信を持ってやっていること、です。

 

 

思ってたより全員レベルが高くて普通に演技できていました。

なにを基準にするのか難しかった。

 

 

自己PRで1番ウケてたのは与田ちゃんだったと思います。

結構中途半端になってるメンバーが多かったのでもっと工夫したほうがいいのかなとも少し思いました。

 

 

エチュードはくぼちゃん、葉月ちゃん、与田ちゃんの3組目です。

特に葉月ちゃんが良かったのかなと。

そもそも影ナレの追加指令の内容が微妙なものもあったのかなとも思いましたが。

 

 

演技審査はまずももちゃんからでした。

全然始めないし後ろのメンバーに「最初ってただいまだよね」とか聞いちゃうし終始アタフタしてましたが1歩目を踏み出せばしっかり演技できていました。

3幕のライブでもいい表情をしていたので殻を破って1歩目を踏み出して欲しいです。

結局ジョバンニは迷わずりりあんに投票しました。

 

カムパネルラはくぼちゃん、与田ちゃん含む5人で激戦。

くぼちゃんは期待値高くしすぎました。

それほど圧倒的ではなかったと思いました。

与田ちゃんも良かったのですが個人的には楓ちゃん。

個人的に好きな抑揚のつけ方で好きな演技でした。

 

サソリは全員良かったです。

この役を選ぶのが1番難しかった。

1人目のづっきーは圧倒的でしたがそのあとのたまちゃん、葉月ちゃんも非常に良かったです。

たまちゃんは1回目オーバーにしすぎて2回目があんまり変化が見られなかったのが残念。

個人的には葉月ちゃんが良かったので彼女に投票しました。

たまちゃんがあと1歩かなと思ったので敢闘賞に。

 

 

2幕選ばれたのは

ジョバンニ:伊藤理々杏

カムパネルラ:与田祐希

サソリ:山下美月

でした。

 

正直普通に感動して涙が出てきました。

脇役のお三方がいい味を出してくれます。

特にお馴染みの柿丸さんの演技は大好きです。

 

歌唱シーンもあるのですが普通に聴けるくらいに上手です。

というより上手くないけど上手いあの感じが物語に合ってるのかなと思います。

 

 

ラスト3幕はライブです。

まずはセトリ。

 

M0 OVERTURE

M1 命は美しい(センター大園)

M2 裸足でSummer(センター与田)

M3 ガールズルール(センター山下)

 

2幕選ばれなかった子は死ぬほど悔しいだろうに3幕ではそんな姿を見せずに笑顔で初々しく精一杯パフォーマンスしていておじさんは泣きそうでした。

みんな可愛くてみんな一生懸命でみんな初々しくて。

あんなライブ久しぶりに見ました。

最高。

 

僕の席は16列目でしたが連番入れてくれた人と2人でサイリウムくぼちゃんカラーの水色黄色にしてたら何回もこっち見てくれるし最後なんか指差しレスくれるし可愛いすぎました。

あぁ可愛い。

 

 

 

3期生みんな可愛いです。

今回で折り返したプリンシパル

最後まで全力で悔いなく突き進んで欲しいです。