読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君と僕と僕と君

推しへの愛が止まらない

後ろ手でピースしながら

 

 

 

2月23日 SOLでの卒業式。

そして2月24日 最後のメール。

 

これをもって乃木坂46橋本奈々未は完全に終了しました。

 

 

 

SOL放送後記

www.tfm.co.jp

 

みんなの声を見ていると『もっと早く出会ってもっとたくさんななみんに会いに行けば良かった』とか『もっといろんなななみんを見るためにもっといろんなことをしておけば良かった』とかそういう声もたくさん聞いたし見ました。けどそれは違うなと思ってて。人は必要な時に必要な人と会うと思ってますだから………足りないと思ってて………その足りなさがきっと今後の人生において大事になってくる想いになるんじゃないかと思います。だから………足りないということも多すぎるということもないと思います………ちょうど良かったんだと思います。だから…私は自分を信じるし、皆さんも自分を信じて。これからもお互い! 

 

そして、この時間をもってSCHOOL OF LOCK!『GIRLS LOCKS!』3週目担当も卒業します……うん。みんな、改めて私と一緒にSCHOOL OF LOCK!と過ごした1年10ヶ月はどうでしたか?………ななみんのラジオが好きだよって言ってもらえて本当にうれしかったです。
…それでは………お別れの時間がきました。うん…SCHOOL OF LOCK!を聴いてる生徒のみんな、これからいろんなことがあると思うけど……全部どうにかなります!生きてればなんとかなるし、何かがあって後悔が生まれたとしても、生きてる限り後悔を晴らすチャンスはあると私は信じてます。……後悔する前提で喋ってるな、私(笑)なるべく後悔しないほうがいいけどね(笑)でもいろんなことが起こるじゃないですか、人生は。そういう時に、辛い時にね、ぜひ思い出してください。
そして、みんな本当に楽しい時間を私にくれてありがとうございました。………本当に………たくさんお世話になりました。皆さんお幸せに。橋本奈々未でした。したっけー!!!!!!!!!!!! 

 

 

SOL卒業式。

ななみんらしい最後でした。。

 

 

 

「人は必要な時に必要な人と会うと思ってます。」

素敵ですね。

 

僕が彼女に会ったのは2013年12月。

LOVE理論に出ていた姿を見たとき明確に意識し始めました。

あの時出会えてよかった。

約3年とちょっと。

乃木坂46にいる彼女の姿を見ることができて、応援することができて幸せでした。

必要な時に必要な人と会うからこそ、出会った人との関係を大切にしようと心に刻みました。

その関係がいつまで続くかわからないから。

芸能界を去っていく彼女のようにいつ会えなくなるかわからないから。

 

 

 

「生きてればなんとかなるし、何かがあって後悔が生まれたとしても、生きてる限り後悔を晴らすチャンスはあると私は信じてます。」

 

僕は昨年末事故で死を覚悟しました。

でも死にませんでした。

生きてさえいればなんとかなる。

全部どうにかなる。

そのことを信じて生きていきたいと思います。

 

 

 

そして最後のメール。

 

今日の状況のこと。

今までありがとうってこと。

今の自分を超えて行くってこと。

さよならってこと。

 

 

 

橋本奈々未は最後の最後まで橋本奈々未らしかったです。

悲しい。寂しい。

でもいつまでも下ばかり見てることを彼女は望んでいません。

前を向いて坂を登っていかなければ。

 

 

橋本奈々未の去り際は史上最高に美しかったです。

卒業おめでとう。

今まで有難う。

あなたの未来が光り輝くことを心から願っています。

 

 

 

 

ななみーーん!

大好きだーーーー!

 

したっけーーーーーー!!!!!!

 

 

 

f:id:ng-aki:20170225025512j:image