読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君と僕と僕と君

推しへの愛が止まらない

2017.4.20 アンダーライブ全国ツアー2017 〜関東シリーズ 東京公演〜

 

 

 

f:id:ng-aki:20170420221523j:image

 

やってきましたアンダーライブ。
今回はなんとキャパ1万人。
様々な不安があるなかついに始まりました。

ということでまずはセトリ。

影ナレ ‪山﨑 絢音

M0 OVERTURE
M1 風船は生きている
M2 シークレットグラフィティー
M3 春のメロディー
M4 13日の金曜日
M5 ブランコ
ーMC かりん みり愛 ちはる 川後
ーVTR F3(ファンタスティック3)
M6 狼に口笛を(‪山﨑)
M7 自由の彼方(‪山﨑)
M8 ここにいる理由(‪山﨑)
M9 生まれたままで(ちはる)
M10 左胸の勇気(ちはる)
M11 扇風機(ちはる)
M12 君は僕と会わない方が良かったのかな(絢音)
M13 初恋の人を今でも(絢音)
M14 涙がまだ悲しみだった頃(絢音)
ーVTR 表題曲 アンダーメンバーver.
M15 命は美しい(‪山﨑)
M16 君の名は希望(ちはる)
M17 走れ!Bicycle(絢音)
M18 裸足でSummer
ーMC 写真でくらべてみました
ーVTR
M19 別れ際、もっと好きになる
M20 嫉妬の権利
M21 不等号
M22 あの日 僕は咄嗟に嘘をついた
ーMC みり愛
M23 インフルエンサー

EN1 ロマンスのスタート
EN2 ハウス!
ーMC みり愛 ‪山﨑 ちはる 絢音
EN3 風船は生きている(Full ver.)


開幕風船は生きている、センターのみり愛は白一色に染まる会場を見て涙を流しながら登場しました。
MCでその時の想いを語ってくれましたが始まるまで不安しかなかったそうです。
そんな姿を黙って見ているわけにはいかず僕も泣いてしまいました。


そして、アンダーライブ名物の企画、今回はファンタスティック3!
毎公演3人ずつフィーチャーしてアンダー曲3曲、表題曲1曲、MCでテーマに沿って写真3枚。
全員センター企画にも似ていますが今回は4公演あることもあり1人1人に与えられる時間が多かったです。

初日の今日はれなち、ちーちゃん、絢音ちゃん。
れなちはダンスナンバーばかりで最後のMCで苦戦していたことを明かしていましたが見ている側としては全くそんなことなく腕の長さを生かしたキレッキレのダンスが最高にカッコよかったです。

ちーちゃんは歌で魅せる曲が多く、特に君の名は希望のソロパートは震えました。

絢音ちゃんは3曲でソロパートがありほんとに可愛い歌声で歌い上げる姿にウルっときました。
F3ブロックだけではありませんがめちゃくちゃテンションが高くてめちゃくちゃ可愛かったです。


アンダー曲ラストは咄嗟。
イントロから鳥肌がやばくて「キタキタキタ咄嗟キタァ」みたいな感じでした。(まあいつものこと)


そして本編ラスト。
アンダー曲をやりきって一体何が来るんだと思っていましたがなんとインフルエンサー
涙が止まらなかったです。
直前の発表、舞台参加メンバーが2人いる、という時間がない中で乃木坂46史上最も難しいダンスと言われているこの曲を仕上げてラストに持ってくる。
すごいです。ほんとに。


アンコールではトロッコに全員が乗りロマスタ、ハウス。
そしてラストはこの12人にしかできない12人の曲、風船は生きている。それもフルで。
涙が、、、

 

様々な不安要素がある中でのアンダーライブでしたが初日は大成功だったのではないでしょうか。
あと3公演、何事もなく無事に、今日以上の最高のライブになりますように。
勿論全部行きます。
楽しみです。