君と僕と僕と君

推しへの愛が止まらない

2017.4.22 アンダーライブ全国ツアー2017 〜関東シリーズ 東京公演〜 千穐楽

 

 

 

ついに千穐楽です。
セトリから。


影ナレ ちはる 能條
M0 OVERTURE
M1 風船は生きている
M2 シークレットグラフィティー
M3 春のメロディー
M4 13日の金曜日
M5 ブランコ
ーMC かりん みり愛 絢音 ? ちはる
ーVTR F3(ファンタスティック3)
M6 狼に口笛を(‪みり愛)
M7 自由の彼方(みり愛)
M8 ここにいる理由(みり愛)
M9 生まれたままで(川後)
M10 左胸の勇気(川後)
M11 扇風機(川後)
M12 君は僕と会わない方が良かったのかな(能條)
M13 初恋の人を今でも(能條)
M14 涙がまだ悲しみだった頃(能條)
ーVTR 表題曲 アンダーライブver.
M15 制服のマネキン(‪みり愛)
M16 今、話したい誰かがいる(川後)
M17 バレッタ(能條)
M18 ぐるぐるカーテン
ーMC 写真でくらべてみました
ーVTR
M19 別れ際、もっと好きになる
M20 嫉妬の権利
M21 不等号
M22 あの日 僕は咄嗟に嘘をついた
ーMC みり愛
M23 インフルエンサー

EN1 ロマンスのスタート
EN2 ハウス!
ーMC みり愛 ‪能條 川後 ‪山﨑
EN3 風船は生きている(Full ver.)

WEN ダンケシェーン

TEN ガールズルール

 

開幕『風船は生きている』。
白く染まる東京体育館

「最弱でも」「最高に」「熱くなれる」「それが」「アンダーライブ!」。
毎公演この場面でウルウルしてましたが今回が1番やばかったです。
一気にボルテージが上がりアンダー曲ラッシュ。


そしてラストのF3はみり愛、川後、愛未ちゃん。

みり愛は今回多くの曲をセンターとして披露してきましたが今回も素晴らしかったです。
小さい身体を大きく大きく動かしたダンスは他のメンバーを見ようとしても引き寄せられてしまうほどだったと思います。

川後はほんとに可愛かった。
MCで見せた涙が今回のアンダーライブを物語っていたと思います。

愛未ちゃんは舞台が続く大変ななかでも素晴らしいパフォーマンスでした。
歌の上手さは勿論のこと見る人を惹きつける力があったと思います。


F3が終わってVTR。
昼公演で内容が変わっていたと言いましたが千穐楽バージョンで昼公演の映像も入っていました。
そしてVTR明け。
これまでなら別れ際のポジションについてイントロが流れるところを12人での円陣。
「うちらは乃木坂上り坂!46!」
ウルウルが止まりませんでした。
ここからラストスパート、全部出し切るぞ、これがアンダーの本気だ、そういう想いが伝わってきました。
別れ際、嫉妬、不等号、咄嗟。圧巻でした。
これまでのどの公演よりもさらにパワーアップしていました。


MCではセンターを務めたみり愛の涙。
内容はネットニュース見てください。
最強のアンダーメンバーです。

blog.nogizaka46.com

f:id:ng-aki:20170427155632j:image


本編ラストはインフルエンサー
最高のパフォーマンスでした。
くどいようですがこれまでのどの公演よりも最高でした。


そしてアンコール。
MCでは川後の涙、愛未ちゃんの力強い言葉、れなちさんの涙。

blog.nogizaka46.com

blog.nogizaka46.com

blog.nogizaka46.com

みり愛の「私たちは勝ちます」からラスト『風船は生きている』。
今思い出しても涙が出てきます。
最高の最高のパフォーマンスでした。


当然これで終わるわけにはいきません。
こんなライブを見せられたあとでアンコールだけで終わることなんて。
ダブルアンコールは『ダンケシェーン』。
メンバーもダンケシェーンに泣きそうと言っていましたが僕も泣きそうでした。
ダンケシェーンは最高の湧き曲であり最高の泣き曲だと思います。


ダブルアンコールが終わっても止まない乃木坂46コール。
これで終われない。終わらせちゃいけない。
その想いが届きトリプルアンコール。
曲は『ガールズルール』。
声枯れました。
ロマスタ、ガルルはダメです。笑

 

最高のライブでした。
4公演見ることができて本当に良かった。

れなちさんの言葉を借りれば
「アンダーライブは逆境の中で生まれたコンテンツだけど今回は逆境のオンパレードだった」
そんなアンダーライブでしたがその逆境を全て跳ね返したと思います。
史上最高だった、そう言えると思います。

 

アンダーライブは常に背水の陣です。
失敗すればあとがない。
次のアンダーライブもきっとそうだと思います。
今回の逆境よりももっと大きな逆境が待っているかもしれません。
でもこのグループなら、乃木坂46なら大丈夫な気がします。
この先どんな逆境がやってきても跳ね返してくれるはずです。
ずっとずっとこのグループを応援していきたいです。

 

17thアンダーメンバーに幸あれ。
アンダーライブ最高だな!

f:id:ng-aki:20170427155604j:image